PANACHE blog

バイクで出かけてヘタな写真を撮っています。時々美容の事も...

2つの台場を探検

 

 

季節外れの室津(むろつ)海水浴場

 

 

f:id:panache441:20160308150505j:plain

 

 

波も穏やかな内海に、遠浅の砂浜が弓なりに2kmぐらい続いています

 

 

f:id:panache441:20160308150610j:plain

 

 

ここから歩いてすぐの所にPANACHEスタッフのシオコの家があるんだけど、今日はおいといて...

 

 

砂浜の西端にはアリーナ

 

 

f:id:panache441:20160308150631j:plain

 

 

甲山のふもとには蛭子社

 

 

f:id:panache441:20160308150803j:plain

 

 

蛭子(恵比寿)って言うと、商売繁盛のイメージが強いけど、豊漁の神様でもあるんですね

恵比寿様... そう言えば釣竿と鯛を持ってるしね

 

 

 

f:id:panache441:20160308150924j:plain

 

 

山裾の道を徒歩...

登って下ると小さな砂浜

 

 

f:id:panache441:20160308150957j:plain

 

 

向こうに何か立ってます

 

 

f:id:panache441:20160308151016j:plain

 

 

中世の祭祀跡とされています

裏の甲山にも古墳があると聞きます

 

ここから少し戻ったところ... 左上に道が続いています

目的地はこっちかな?

 

 

f:id:panache441:20160308151139j:plain

 

 

登ってみると一気に視界が開けて、初めて見る絶景が広がっていました

 

 

f:id:panache441:20160308151202j:plain

 

 

こんな綺麗な所が近くにあったなんて...

まだまだ知らない事(所)だらけ

 

 

f:id:panache441:20160308151225j:plain

 

 

あそこに何か立ってるね

きっとアレだね!?

 

 

 

f:id:panache441:20160308151239j:plain

 

 

西からの海風で、木もまっすぐ立ってられないだろうね...?

 

 

f:id:panache441:20160308151450j:plain

 

 

1つ目のミッションクリアー!!

 

写真ではそう高い所には見えないけど、この向こうは足がすくむほどの断崖

 

幕末、日本海に出没した外国船に対する危機感から、長州藩は北浦海岸に多数の台場(砲台)を築いたそうです

1849年には吉田松陰が沿岸防備の様子を船で見回った記録が残されているそうです

 

 

 

今回の情報源は、涌田がご実家の秘密諜報員Nさん...

「 ボクが好きそうなのが市報に出ちょったよ 」

 

 

f:id:panache441:20160308162114j:plain

 

 

向こうの岬の突端にある山に、もう1つ台場があるはずなのでとりあえず行ってみる事に...

 

今日は確か快晴の予報なんだけど、昼には晴れてくるのかな?

 

 

 

f:id:panache441:20160308162157j:plain

 

 

もう1つの砲台跡はここの中...

 

 

 

f:id:panache441:20160308162219j:plain

 

 

今から19年前...

ここに「 マリンピアくろい 」って言うレジャーランドがありました

写真はその入り口なんだけど、「 マリンピア トヨウラ ダイナム トレーニング インスティチュート 」と書いてあります

パチンコチェーン「ダイナム」の研修施設になっています

いわゆる「私有地」... って事ですね

門が開いていたので、とりあえず小太郎で中に入ってみました

 

 

f:id:panache441:20160308162318j:plain

 

 

以前は、遊園地、温泉、海水浴場も備えた総合的な施設でした

王将戦や大相撲の巡業、ジャズフェスティバルなども行われていました

 

 

f:id:panache441:20160308162336j:plain

 

 

受付らしき所に行ってみると4〜5人ほど人がいたので事情を説明すると、親切にも敷地内に詳しい方が案内してくれるとの事...

( 決してボクが脅迫したわけではありませんよ )

 

 

 

f:id:panache441:20160308162355j:plain

 

 

軽トラの後をついて、下ったり登ったり...

 

 

f:id:panache441:20160308162424j:plain

 

 

ここから先は藪漕ぎのようです

 

 

f:id:panache441:20160308162453j:plain

 

 

f:id:panache441:20160308162516j:plain

 

 

歩いたのは時間にして5分ぐらいかな

 

 

f:id:panache441:20160308162533j:plain

 

 

印刷がはげちゃってほとんど読めないね

 

 

f:id:panache441:20160308162612j:plain

 

 

「 北浦手当台場跡 」ってありますね

市報には「 涌田青井の台場 」となっていたんだけど、どちらも間違いではないようです

 

 

f:id:panache441:20160308162642j:plain

 

 

案内してくれたおじさんの話しでは、こんもりしたコレがそうなんかもしれんね 」との事

 

ここもまた断崖の上... 素晴らしい眺望!

正面左手がさっきいた「 泊ヶ鼻の台場 」があった所

 

 

 

f:id:panache441:20160308162706j:plain

 

 

断崖の上に立派な住居発見!

ここにはどなたか住んでられるみたいだね...

 

 

 

f:id:panache441:20160308162730j:plain

 

 

これはこれでまた調査しなきゃね

 

 

f:id:panache441:20160308162753j:plain

 

 

今後修復されて再利用されるのか?

敷地内には以前の施設も残っています

 

 

 

f:id:panache441:20160308162816j:plain

 

 

綺麗な砂浜はきっと昔のままなんでしょうね

 

 

f:id:panache441:20160308162833j:plain

 

 

案内のおじさんが「 この上に古墳があるから見て帰るといいよ 」と教えてくれました

 

 

f:id:panache441:20160308162854j:plain

 

 

ここは想定外の嬉しい誤算... 下調べ不十分でした

 

 

f:id:panache441:20160308162921j:plain

 

 

横穴式の石室も残されているようで、全部で5つの古墳がありました

 

 

f:id:panache441:20160308162944j:plain

 

 

畿内説、九州説...

諸説あるなかで山口県西部邪馬台国説は未だ研究段階なんだそうです

ひょっよしたら???

 

 

帰りは、石畑峠に登ってみました

 

 

f:id:panache441:20160308163009j:plain

 

 

地元ではお馴染みのポニーのヘアピンカーブ

 

ここから日本海が見下ろせます

 

 

f:id:panache441:20160308163025j:plain

 

 

向かって右側が「 涌田青井の台場 」があった所

左側に島のように見える所に「 泊ヶ鼻の台場 」があります

 

 

こんな事して遊んでる場合じゃないぞ!

歯医者さんの予約に遅れてしまう〜〜〜!!