PANACHE blog

バイクで出かけてヘタな写真を撮っています。時々美容の事も...

津屋崎・勝浦の塩田史跡

f:id:panache441:20150807141026j:plain

 

福岡県、福津の海岸を走っていると海水浴場がありました

「 宮地浜海水浴場 」って言う所みたい

f:id:panache441:20150807163540j:plain

 

f:id:panache441:20150807163612j:plain

 

空も飛べて水にも浮かべるカモメになってみたい

 

f:id:panache441:20150807173411j:plain

 

さっきまで37℃だったけど更に上がった
汗で濡れたヘルメットのインナーパッドが気持ち悪りぃ!

今回こんな所にやってきたのは...
機会があれば、福岡一の塩田史跡を散策してみようと思ってたので、
14時頃、中途半端な空き時間ができたので祐三出動となりました

江戸時代中期(1741年)から昭和初期にかけてかなり広大な塩田があったそうな
インターネットのお陰で、アッサリ1つめの物件ゲット

 

f:id:panache441:20150807173458j:plain

 

立て看板には「 旧塩倉庫 」と書いてあるけど「 熊本塩務局塩倉庫 」と言うのが正式みたい

 

f:id:panache441:20150807173527j:plain

 

塩の専売機関だった塩務局の施設で、ここで塩の保管や鑑定を行っていたんだそうです

 

f:id:panache441:20150807180031j:plain

 

明治時代のものなんだそうです

 

2つめの物件はコレ

 

f:id:panache441:20150807180139j:plain

 

旭製塩工場の煙突... 昭和初期ものらしい

柵があってこれ以上近付けません( 少しズームして撮ってるので実際はもう少し遠く感じます )

 

地名も当時を物語ってるね

 

f:id:panache441:20150807180449j:plain

 

3つめの物件はココに違いない

 

f:id:panache441:20150807180534j:plain

 

ここは塩田だった当時の水路です

 

f:id:panache441:20150807180651j:plain

 

一見何でもないような所に見えるんだけどね

 

f:id:panache441:20150807202224j:plain

 

小太郎だったらこんな道でも入って行くんだけど歩いて海岸まで...

 

f:id:panache441:20150807202240j:plain

 

「 新規仕居(しんきしおり)」と言って、外海と入り江を遮っている砂浜を掘り切って、満ち潮になると水圧で水門が開いて海水が入り江に流れ込むようにしてあったそうです

 

f:id:panache441:20150807202308j:plain

 

石で堤防を築いて、水門の口に砂が堆積しないように、先端がL字型に曲げられています

 

f:id:panache441:20150807202357j:plain

 

なかなか面白いね

 

海水浴的にはかなり穴場のようです

 

f:id:panache441:20150807202433j:plain

 

暑い日でも海風は気持ち良い

 

f:id:panache441:20150807202525j:plain

 

先日角島にも咲いてたハマゴウが...

 

f:id:panache441:20150807202542j:plain

 

門司まで帰ってきたところでひと休み....

 

f:id:panache441:20150807202559j:plain

 

暑さのせいで夕焼け撮影の気力無し...
それよりもよりも早く帰ってシャワー浴びた〜い!!